FGO
FGO攻略wiki
トリスタンの評価と再臨素材

トリスタンの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
(集中更新中)水着イベント2部のドロップまとめてます

トリスタンの評価を掲載。スキルやNP効率の徹底解析から、再臨素材、絆礼装に最終再臨イラストまで掲載しています。トリスタン運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

スポンサーリンク

トリスタンの評価と主要データ0

──円卓の騎士、嘆きのトリスタン。
召喚の命に従い参上しました。
どうか我が身が役に立つことを祈ります。
ご命令を、マスター。

主要なデータ

クラスアーチャー(▶一覧はこちら)
カード構成
タイプ秩序 / 善
入手方法六章クリアでストーリーガチャに追加

特徴と運用難度評価

運用難度評価:〔B〕
競合相手が居る。手持ち次第で採用場面が減る
・全体回避付与持ちの貴重なアタッカー
・強化解除など高難易度向きのスキルを持つ
・最大NP50%チャージのスキルで宝具を撃ちやすい
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は全サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。絆礼装大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

基本的に「全く使えない」「弱い」と断言できるサーヴァントはゲームにほぼ存在しないので、パーティの構成難度や育成優先度などをメインに検討。

[S]別格。
所持している場合、全プレイヤーが育成すべきサーヴァント。
[A]育成優先度が高い部類。
明確な強みがあり、分かりやすく優秀なサーヴァント。
大体が万人におすすめできる性能。
[B]競合相手が居るが、キャラが揃うまではずっと第一線で使える性能。
もしくは自己完結しておらず、単体のみでは活躍しにくい場面があるタイプ。
[C]競合相手が多く、手持ちのサーヴァント次第では採用頻度が減るタイプ。
好きなら問題なく使っていけるだけの性能はある。
[D]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]単体での評価が不能。上記どこにも属さない。
特定の状況に特化、もしくは専用PTを組むことで輝くタイプ。ゲームシステムの理解度で評価が変わるサーヴァント。
大体の場合上級者向け。
スポンサーリンク

トリスタンのスキル/宝具0

宝具「痛哭の幻奏」フェイルノート

──痛みを歌い、嘆きを奏でる。
──『痛哭の幻奏』。
これが私の矢です。

敵単体に超強力な攻撃
Lv1:
1200
Lv2:
1600
Lv3:
1800
Lv4:
1900
Lv5:
2000
3ターンの間
弱体耐性をダウン
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『治癒の竪琴C』

【効果】
味方全体の精神異常状態を解除
味方全体に回避付与(1回)
味方全体のHPを回復[Lvで強化]

HPを回復
Lv1:
200
Lv2:
240
Lv3:
280
Lv4:
320
Lv5:
360
Lv6:
400
Lv7:
440
Lv8:
480
Lv9:
520
Lv10:
600

スキル2『祝福されぬ生誕B』

【効果】
自身のNPを増やす[Lvで強化]
自身に宝具封印状態を付与【デメリット】

自身のNPを増やす
Lv1:
30
Lv2:
32
Lv3:
34
Lv4:
36
Lv5:
38
Lv6:
40
Lv7:
42
Lv8:
44
Lv9:
46
Lv10:
50

スキル3『騎士王への諫言B』

【効果】
敵単体の強化状態を解除
敵単体のクリティカル発生率をダウン[Lvで強化]

クラススキル

対魔力B自身の弱体耐性をアップ
単独行動B自身のクリティカル威力アップ
スポンサーリンク

ステータス徹底解析

トリスタンのHP

Lv80
11637
64位 / 167体
以降は聖杯転臨
Lv90
12868
67位 / 167体
Lv100
14110
67位 / 167体

トリスタンのATK

Lv80
9735
57位 / 167体
以降は聖杯転臨
Lv90
10757
57位 / 167体
Lv100
11787
57位 / 167体

再臨・スキル強化素材必要個数0

再臨必要素材

1段階アーチャーピースx4
2段階アーチャーピースx10
大騎士勲章x12
3段階アーチャーモニュメントx4
鳳凰の羽根x7
禁断の頁x4
最終再臨アーチャーモニュメントx10
禁断の頁x8
血の涙石x6

スキル強化必要素材

Lv1弓の輝石x4
Lv2弓の輝石x10
Lv3弓の魔石x4
Lv4弓の魔石x10
鳳凰の羽根x4
Lv5弓の秘石x4
鳳凰の羽根x7
Lv6弓の秘石x10
大騎士勲章x8
Lv7大騎士勲章x16
ゴーストランタンx5
Lv8ゴーストランタンx15
愚者の鎖x60
Lv9伝承結晶x1
スポンサーリンク

トリスタンの強い点/弱い点

トリスタンの強い点

1:貴重な全体回避付与スキルを所持

全体に回避を1回付与するスキル「治癒の竪琴」が一番の強み。敵宝具をスキルで防ぐことが可能になり、味方全体の耐久面を底上げできる。

▲同様のスキルを持つサーヴァントと組むことで長期戦を戦いやすくなるのも利点。痛い一撃を避ける保険になる優秀なスキル。

2:宝具を撃ちやすい周回向きの性能

最大NP50%チャージのスキル「祝福されぬ生誕」も優秀。NP50%礼装や孔明のNP50%付与で1ターン目から宝具が使用可能になる。スキル使用時に「自身宝具封印1ターン」のデメリットがあるので、タイミングにが注意。

3.高難易度向きの性能

スキル「騎士王への諫言」の強化解除が高難易度クエストで活躍しやすい。追加効果のクリティカルダウンも3ターン有効と優秀。カード構成もA2枚に撃ちやすい宝具と、高難易度向きのサーヴァントと組みやすいのも優秀な点。

▲無敵や回避を使用する敵対策になるのも利点。

トリスタンの弱い点

1.再臨素材が6章まで入手困難

第一再臨で十分なステータスになるが、第二再臨で大騎士勲章を要求。LV50~60帯でのステータスの伸びが非常に良いのがもどかしい。

2.アーチャーの競合相手が非常に多い

優秀で使いやすいサーヴァントではあるが、星3と星5に極端な性能のサーヴァントが多いため出番が奪われてしまうことが多い。特に同じ「治癒の竪琴」を持つダビデが入手しやすいのが悲しい。

▲宝具QQでスター43個、AQQクリティカルオーバーキルでNP78%回収など非常に優秀。

スポンサーリンク

トリスタンのプロフィール0

イラストレーター/声優

イラスト森井しづき
▶イラストレーター一覧はこちら
担当声優内山昂輝
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

アーサー王伝説における円卓の騎士の一人。
クラスはセイバーであるが、その弓の高名さからか、アーチャーで召喚されることが多い。
トリスタンと彼が愛した女性イゾルデの物語は、ヨーロッパでも屈指の人気を誇る伝説である。

パラメーター

筋力
B
耐久
B
敏捷
A
魔力
B
幸運
E
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。
ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──円卓の騎士、嘆きのトリスタン。
召喚の命に従い参上しました。
どうか我が身が役に立つことを祈ります。
ご命令を、マスター。

1段階目

生まれ変わったような感覚……ですね。

2段階目

感謝します。マイマスター。

3段階目

絡みつく運命からも逃れられそうです。ありがとうございます、マスター。

最終再臨

この領域に至れるとは……運命すら覆せそうです。

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの評価をまとめて確認!カード構成も掲載しています。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!
この記事を読んだ人におすすめ

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中