FGO
FGO攻略wiki
アストルフォの評価と再臨素材

アストルフォの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
(集中更新中)水着イベント2部のドロップまとめてます

アストルフォの評価を掲載。スキルやNP効率の徹底解析から、再臨素材、絆礼装に最終再臨イラストまで掲載しています。アストルフォ運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

スポンサーリンク

アストルフォの評価と主要データ0

──やっほー!
ボクの名前はアストルフォ!クラスはライダー!
それからそれから……ええと!よろしく!

主要なデータ

クラスライダー(▶一覧はこちら)
カード構成
タイプ混沌 / 善
入手方法全てのガチャで恒常的に排出

特徴と運用難度評価

運用難度評価:〔A〕
分かりやすく優秀。活躍する場面が多い。
・使っていて楽しいクリティカルアタッカー
・幕間強化の最大NP50%チャージが非常に優秀
・宝具の再使用も狙いやすくなった
・宝具のスター獲得と回避付与3回の恩恵が増した
・生存力でスタメンから最後の1人まで活躍できる
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。絆礼装大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価しているライター

実装された全サーヴァントを余さず使用して考察を上げている検証勢。
普段はYoutubeでLv1のサーヴァントのみでシナリオをクリアする動画をアップしている。

◆評価基準

基本的に「全く使えない」「弱い」と断言できるサーヴァントはゲームにほぼ存在しないので、パーティの構成難度や育成優先度などをメインに検討。

[S]別格。
所持している場合、全プレイヤーが育成すべきサーヴァント。
[A]育成優先度が高い部類。
明確な強みがあり、分かりやすく優秀なサーヴァント。
大体が万人におすすめできる性能。
[B]競合相手が居るが、キャラが揃うまではずっと第一線で使える性能。
もしくは自己完結しておらず、単体のみでは活躍しにくい場面があるタイプ。
[C]競合相手が多く、手持ちのサーヴァント次第では採用頻度が減るタイプ。
好きなら問題なく使っていけるだけの性能はある。
[D]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]単体での評価が不能。上記どこにも属さない。
特定の状況に特化、もしくは専用PTを組むことで輝くタイプ。ゲームシステムの理解度で評価が変わるサーヴァント。
大体の場合上級者向け。
スポンサーリンク

アストルフォのスキル/宝具0

宝具「この世ならざる幻馬」ヒポグリフ

──君の真の力を見せてみろ!『この世ならざる幻馬』!

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
600
Lv2:
800
Lv3:
900
Lv4:
950
Lv5:
1000
スター獲得(OCで獲得)
Lv1:
5
Lv2:
10
Lv3:
15
Lv4:
20
Lv5:
25
3回のみ発動
自身に回避付与
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-

強化後

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
800
Lv2:
1000
Lv3:
1100
Lv4:
1150
Lv5:
1200
スター獲得(OCで獲得)
Lv1:
10
Lv2:
15
Lv3:
20
Lv4:
25
Lv5:
30
3回のみ発動
自身に回避付与
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『怪力C-』

【効果】
自身の攻撃力アップ[Lvで強化]

1ターンの間
自身の攻撃力をアップ
Lv1:
8
Lv2:
10
Lv3:
12
Lv4:
14
Lv5:
16
Lv6:
18
Lv7:
20
Lv8:
22
Lv9:
24
Lv10:
28

スキル2『触れれば転倒!D』

【効果】
敵単体に確率でスタン付与[Lvで強化]

スキル3『理性蒸発D』

【効果】
毎ターン確率でスター獲得[Lvで強化]
自身のスター発生を確率でアップ[Lvで強化]
自身のクリティカル威力を確率でアップ[Lvで強化]

3ターンの間
自身に毎ターン一定確率でスターを獲得する状態を付与
Lv1:
5
Lv2:
6
Lv3:
6
Lv4:
7
Lv5:
7
Lv6:
8
Lv7:
8
Lv8:
9
Lv9:
9
Lv10:
10
3ターンの間
スター発生率を一定確率でアップ
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-
Lv6:
-
Lv7:
-
Lv8:
-
Lv9:
-
Lv10:
-
3ターンの間
クリティカル威力を一定確率でアップ
Lv1:
20
Lv2:
22
Lv3:
24
Lv4:
26
Lv5:
28
Lv6:
30
Lv7:
32
Lv8:
34
Lv9:
36
Lv10:
40

クラススキル

対魔力A自身の弱体耐性をアップ
騎乗A+自身のQuickカードの性能をアップ
単独行動B自身のクリティカル威力をアップ
スポンサーリンク

ステータス徹底解析

アストルフォのHP

Lv80
11172
96位 / 167体
以降は聖杯転臨
Lv90
12354
96位 / 167体
Lv100
13546
96位 / 167体

アストルフォのATK

Lv80
8937
91位 / 167体
以降は聖杯転臨
Lv90
9875
91位 / 167体
Lv100
10821
91位 / 167体

再臨・スキル強化素材必要個数0

再臨必要素材

1段階ライダーピースx4
2段階ライダーピースx10
隕蹄鉄x6
3段階ライダーモニュメントx4
八連双晶x8
鳳凰の羽根x4
最終再臨ライダーモニュメントx10
鳳凰の羽根x7
混沌の爪x6

スキル強化必要素材

Lv1騎の輝石x4
Lv2騎の輝石x10
Lv3騎の魔石x4
Lv4騎の魔石x10
八連双晶x4
Lv5騎の秘石x4
八連双晶x8
Lv6騎の秘石x10
隕蹄鉄x4
Lv7隕蹄鉄x8
禁断の頁x5
Lv8禁断の頁x15
世界樹の種x24
Lv9伝承結晶x1
スポンサーリンク

アストルフォの強い点/弱い点

アストルフォの強い点(長所)

1.強化をこなせば超優秀な「理性蒸発D+」

NPをチャージしつつ、スターを獲得できる「理性蒸発D+」が優秀。スキルLv1で30%、最大で50%ものNPを獲得できるため、様々なNPチャージ礼装と相性がよくイベント周回でも採用しやすくなった。

中の人B特筆すべき点は最大50%チャージという点。先は長いですが、スキルLv最大にすれば多くのイベント礼装などの「NP50%チャージして戦闘開始」効果と非常に相性が良くなります。

2.宝具とスキルでスター供給が可能

宝具の追加効果でスターを10個(OC1時)獲得できる。また「理性蒸発D+」でも最大10個のスター獲得。Q宝具なのでQチェインができると運は絡むが合計30個のスターを得られるのでクリティカルを狙いやすい。

中の人AアストルフォがQ3枚のカード構成なので、Qカードが編成全体で7枚あったり他にQ宝具のサーヴァントと組めば狙ったターンのQチェインは狙いやすいです。編成で簡単に補える範囲だと思います。

3.5ターン有効な複合スキル「理性蒸発D+」

強化された「理性蒸発D+」はNPチャージ以外にも、毎ターンごと各スキルごと65%の確率での効果発動になるが5ターンの間、最大10個のスター獲得と高倍率のクリティカル威力UPでクリティカルを狙いやすい。

中の人A理性蒸発のスキルLV10で8ターン中5ターン有効となります。確率とはいえ、ものすごく強いです。
ライダークラスのスターの集めやすさだけでなく、高ランクの騎乗と単独行動スキルを所持しているので、クリティカル威力と枚数の多いQが強化されているのも好相性です。

4.宝具効果の回避3回で生き残りやすい

「理性蒸発D+」の強化により宝具が撃ちやすくなり、宝具効果の「自身への回避3回を付与」の恩恵を受けやすくなった。1ターン有効の回避と違い「3回」なので、使用から数ターン経っても残っていることもあり、使いやすい。

アストルフォの弱い点(短所)

1.スキルの多くが確率に左右され、安定しづらい

主力スキルである「理性蒸発D+」のNPチャージ以外は確率65%の発動になっているだけでなく、「触れれば転倒!」のスタンスキルもLV10にしても100%成功にはならない。編成でも補えるが、運が絡む要素は消すことができないのが難点。

中の人Bちなみに判定の関係上オジマンディアスのスキル成功率UPで補うこともできないです。
ここら辺はアストルフォっぽくて個人的には好きな要素。

2.そもそもスキルLVが運用に直結する

「理性蒸発D+」に関してはスキル上げの恩恵が非常に大きく、LV10が前提となってしまう。生き残りやすく戦い続けやすい運用に向いていることもあり、使用し続ける場合、最終的に全スキルMAXが目標となる。

中の人A周回採用だけでしたら「理性蒸発D+」のみで「怪力C」は気持ち上げる程度で十分だと思います。
使い続ける場合の優先度は「理性蒸発D+」で6-1-10目標。「触れれば転倒!」は余裕ができてから一気かなと思います。

3.スキル以外でNPを稼ぎづらい

全サーヴァントの中でも屈指のNPの稼ぎづらさで、礼装や「理性蒸発D+」でのNPチャージで補わない限り宝具使用は困難。常にクリティカルやオーバーキルを意識する必要がある。

中の人A仮にアストルフォのNPが稼ぎやすかった場合、宝具効果の回避3回が悪用できてしまうので致し方ない面はありますが、本当にNPを稼ぎづらいです。礼装やスキルで補うよりも、クリティカルとオーバーキルで一気に稼ぐことに特化したほうが私は楽でした。

4.編成で補わないとQはダメージが出づらい

FGOのゲームの仕様としてQはダメージが出しづらいカードとなっており、1枚目にBを置いてダメージUPの1stボーナスを得ないと使いづらい。編成でBが多めのサーヴァントと組む必要がある。

スポンサーリンク

アストルフォの運用

1.2017年のアストルフォは1ターン目から全開

NPチャージ系礼装を装備することで1ターン目から宝具を撃てる。宝具効果の自身への回避3回付与と、スキルと宝具と狙いやすいQチェインでスターの大量獲得を狙えるので開始1~2ターン目から大きなダメージを出しやすい。

中の人A宝具で1waveを倒しきれても回避3回を減らすことがなくなりますし、倒しきれずに敵が瀕死であればオーバーキルでNPを稼ぎやすくなるのでどっちでも強いです。
理性蒸発のNP獲得については「NP礼装を装備しなくてもじっくり戦えば宝具が撃てる」と考える事もできます。この辺りはマスターごとの判断だと思います。

◆スキル使用だけでNP100%に持っていける礼装

虚数魔術【限界突破なし】
【効果】
自身のNPを60%(75%)チャージした状態でバトルを開始する
【理性蒸発D+必要スキルLv】Lv6(NP40%増加)
(限界突破時はLv1でOK)
カレイドスコープ【限界突破なし】
【効果】
自身のNPを80%チャージした状態でバトルを開始する
【理性蒸発D+必要スキルLv】Lv1(NP30%増加)
龍脈【最大解放時】
【効果】
自身のNPを50%チャージした状態でバトルを開始する
【理性蒸発D+の必要スキルLv】Lv10(NP50%増加)

※ほか、スキルLvが10ならNP50%チャージが付いたイベント礼装全般などと相性が良い。

2.編成で「スキル不発」を補う

「理性蒸発D+」が不発の際に一番困るのはスターが入手できないことになる。クリティカルが出来なくなってクリティカル威力UPも活かせなくなってしまうので、編成でスターを獲得できるサーヴァントや礼装がほぼ必須となる。

▲運の要素がハマるとスター40~50個も実用範囲。宝具使用後もスターを獲得し続ける手段は多い。

中の人A1~2ターン目の加速は他のサーヴァントにはあまり無いもので、雑に使っても十分強いですが伸びしろはまだまだあると思います。
礼装の性能がいい場合などは1ターン目でスターが飽和してしまうのでサポーターのスター獲得スキルは2ターン目からの使用がよさげ。

3.クリティカルとオーバーキルでNP50%を目指す

アストルフォは自身のAを1枚目に置いてブレイブしても1枚目Bと比べてNPの増え方に大差がない。増え方が大きいオーバーキルやクリティカル狙い以外ではNPを貯め辛い。「理性蒸発D+」の再使用で宝具を撃てるように1枚のAを大事に使っていく。

中の人AAチェインやクリティカルが上手くいくと早めに撃てる時もあります。その場合は初手の回避3回を使い切ってから使用します。

4.「理性蒸発D+」のリチャージで再加速

「理性蒸発D+」が再使用できると、1ターン目の理想的な展開を再現しやすくなる。この一連の流れを意識していくと運用や編成がしやすい。

5.最後の1人になってからも強い

アストルフォは宝具の回避3回のおかげで生き残りやすく、最後の1人に残す運用は実用範囲。宝具使用時の確実なQチェインや、BQAと安定して1枚目Bと3枚目Aを使用し続けてダメージとNP稼ぎを両立できる。

中の人Aスキル使用の多い敵や、2回行動のバーサーカーと好相性です。
宝具QQ→BQAでクリティカル攻撃して回避3回で耐える→残り回避とスタンとHPとマスター無敵で耐えつつBQA→「理性蒸発D+」を再使用し宝具QQで回避3回が再付与。といった流れが理想ではあります。
あと1ターンの生存を宝具で補えるので、1日1回の令呪を使っても楽しい珍しいキャラだと思います。

◆アストルフォ:周回例

アストルフォと相性のいいサーヴァント

ファントムやカーミラなど「3ターンスター獲得系スキル」持ちのサーヴァントにスター獲得系の礼装を装備させられると相性更に◎。

アストルフォを活躍させる編成

★2:ファントム・オブ・ジ・オペラ
・Q3枚のカード構成とスター供給スキルが好相性
・ファントムの宝具効果の弱体耐性ダウン6ターンで「触れれば転倒!」が通りやすくなる
・スター供給スキルで防御力が下がることは退場しやすいというメリットになる
・更にスター供給を礼装で補うと◎
★4:カーミラ
・Q3枚のカード構成とスター供給スキルが好相性
・ファントムとの最大の違いはステータス
・スター供給スキルにデメリットがない
・NPがとても貯まりやすいのでB宝具が撃ちやすく、不足しているB札の供給も可能
・更にスター供給を礼装で補うと◎
★4:茶々
・スキルでスターを自身に集めずに供給できる
・クリティカルを続けられる環境と累積防御Downスキルが好相性
・Bカードが多いので手札にBuster供給できる
・更にスター供給を礼装で補うと◎
★4:ヴラド(EXTRA)
・スキルでスターを供給できる
・Bカードが多いので手札にBuster供給できる
・1ターンのターゲット集中スキルがあり、単体宝具をわざと食らうなど退場を調節しやすい
・更にスター供給を礼装で補うと◎
★4:パッションリップ
・Bカードが多いので手札にBuster供給できる
・1ターンのターゲット集中スキルがあり、単体宝具をわざと食らうなど退場を調節しやすい
・スター供給を礼装や3人目で補うと○
★4:坂田金時(ライダー)
・貴重なB2枚のライダー
・NPチャージスキル持ちのQ宝具なので、周回時のQチェインを補助しやすい
・手持ち礼装次第になるが、同様にQ宝具ライダーの牛若丸も狙いやすいので宝具周回時は相性良好
★4:デオン
・3ターンのターゲット集中でアストルフォの回避3回の効果を温存しやすい
・BBAAQにA宝具の構成で、Bの供給とAチェイン狙いの両方が狙える
・スター供給を礼装で補うと◎
スポンサーリンク

アストルフォのプロフィール0

イラストレーター/声優

イラスト近衛乙嗣
▶イラストレーター一覧はこちら
担当声優大久保瑠美
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

アストルフォはフランスの代表的な騎士道物語、シャルルマーニュ伝説の登場人物。
シャルルマーニュ十二勇士の一人であり、イングランドの王子である。
付け加えると、理性蒸発したポンコツ英霊である。

パラメーター

筋力
D
耐久
D
敏捷
B
魔力
C
幸運
A+
宝具
C

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。
ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──やっほー!
ボクの名前はアストルフォ!クラスはライダー!
それからそれから……ええと!よろしく!

1段階目

わっはーい!うん、いいねコレ!

2段階目

うん、いけるいける!

3段階目

うんうん、最高!

最終再臨

パーフェクト、だね!マスター、サンキュー!

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの評価をまとめて確認!カード構成も掲載しています。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!
この記事を読んだ人におすすめ

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中